どうしたらいい?お見合い後の交際

結婚相談所に登録し、お見合いに成功!ようやく、交際へと進んだけれど「ここから、どうやって進めていけばいいか分からない!」という声も結構あります。男性側も手馴れているわけではなく、リードしてもらうというより、二人で進めていかねばならない感じもあり戸惑うことも多いでしょう。

時間が限られている

結婚相談所は結婚相手を探す場であり、交際を長く楽しむ場ではありません。集中して婚活するために交際の期限が設けられています。相談所にもよりますが、交際から3ヶ月から6ヶ月経過した場合は成婚とみなされるのです。トラブルを避けるためその間に宿泊を伴う旅行や成婚とみなされる行為は禁止されている場合がほとんどなので入会時に確認しておくことをおすすめします。もう一つ確認しておきたいのは、複数交際についてでしょう!1人と交際中となっている時、その期間の活動をストップさせる相談所とそうでない相談所があります。

期間内になるべく会うようにする

まずは相手のことを知らなくてはなりませんね。なるべく予定を合わせ、会う時間を増やし相手の性格や自分との相性を見極めましょう。「あれっ?」と、思うようなことは素直に聞いてみたり、自分のことを話すようにしてみたり限られた時間の中で目一杯アンテナを張って相手を観察してください。

何回ぐらいのデートでどうなるの?

お見合い後、初めてのデートでは受け入れられないファッションではないか?少しプライベートな話ができるかなど、お見合いの時よりも一歩踏み込んで相手をみていきましょう。4回目のデートまで行くと一緒にいて窮屈な感じはしないか?人生山あり谷ありなので、相手の状況が変わっても一緒にいれるだろうかということを意識します。5~10回ほどデートを重ねるとお互いに相手のことがわかってくるため、これからの方向性を判断するといったカップルも多いですね。かなりハイスピードですが、結婚したくて婚活をしているため、ダメだと思ったら次へ行ったほうが賢明な判断ともいえます。断る際には、結婚相談所を通して伝えてもらうことができるため精神的負担が少ないというメリットもありますね。基本的には、デートしたり相手との将来を考えてみたりと通常の交際と変わりありません。違うのは、スピード感!交際できる期限が決まっていることや、早く結婚したい方ばかりなのでゆっくり見極めるというよりは、集中して見極めることが大切になります。